ダイアモンドヘッドクラブについて



palm tree
 ダイアモンドヘッドクラブをダイアモンドヘッドに登るツアーをしている会社だと思われた方も多いかと思いますが、違います。

るるぶハワイ 2002年号  現在のダイアモンドヘッドクラブの前身は、ダイアモンドヘッド登山会(Diamond Head Climbers Hui:ニューオータニ・カイマナビーチホテル内にあり、唯一の公認登山証明書の発行をしていた)の登山者に対するお手伝い(登山者に水筒や懐中電灯の貸出)をしていた、「カイマナ・ギャラリー」にあります(カイマナとはハワイ語でダイアモンドの事、ダイアモンドヘッドはカイマナ・ヒラと言います)。

ダイアモンドヘッドはワイキキのすぐそばですが、ハワイに慣れない方々がハワイの本物の自然に触れるのは、思ったより大変だと言う事から、ワイキキ脱出を考えているツーリストのお手伝いをするようになりました。

 はじめてワイキキを出て、ダイアモンドヘッドを制覇してきた方々の顔には、すっかりハワイの自然の虜になった嬉しさを見る事が出来、この様にしてリピーターが誕生するのだと言う事もわかりました。
 

 その後は、オアフ島一周ビーチの旅やビーチピクニック、そしてスカイダイビングをはじめとする本物志向のスポーツアクティビティをご紹介し、数多くのリピーターを生み出し、またリピーターから支持されて来ました。


Tarzan 1995年 11月号
Lightning 別冊2002年号 Miss家庭画報 1996年5月号

 ワイキキを出れば、ローカル(地元民)との接触もありますが、観光産業で持っている島でありながら、一部の不道徳なツーリストの為に、ツーリスト全体を嫌う人や地域もあるのが現状のオアフでは、小人数制のツアーに徹することで、ローカルと自然な形で溶け込める様に努力して来ました。
 また、奥のハワイ、ワンランク上のハワイ、ディープなハワイと言うことで雑誌等にも取り上げられ、また、ハワイでの雑誌取材や各種撮影のコーディネイトも行なって来ました。

 さらにハワイを舞台とした各種イベントについてもコーディネーターとして参加し、日本の皆様にハワイを知ってもらうお手伝いをしてまいりました。

 それまで特に表だった宣伝活動はして参りませんでしたが、1999年よりインターネット上でホームページを開設し、インターネットの適正を利用して、特に本物のハワイ志向の方に向けて宣伝をはじめました。

るるぶホノルル 2002〜2003 Happie 1999年8月号

 その後トレッキング(山歩き)のツアーが注目され、メジャー旅行雑誌の「るるぶハワイ2002、2003、2004年号、(JTB出版)」、
「るるぶホノルル’02〜’03、’04(同)」、
「ワールドガイド・ハワイ’03」、
「ワールドガイド・ホノルル・オアフ’03、’04(同)」や男性誌
「Lightning(ライトニング)別冊:ベスト・オブ・ハワイ2002(竢o版)」、
「Chou Chou(シュシュ、2005年)」、
「ハワイぴあオアフ、楽園のハワイ(2010年)」にも紹介されました。


 * トレッキング関係で時々ガイドブックに載っている事がありますが、中にはかなり古い記事の使い回しもあるようで、現在では催行していないツアーが紹介されたりしていることもあるようです・・・。  
るるぶハワイ 2002年号 Chou Chou 2005年6月号

 さらに2007年に開始したアメリカのテレビドラマ「LOST」のロケ地巡りのツアー『「LOST」ファンツアー』は、情報誌
「アロハストリート(web版)」をはじめ、
「ホノルルの歩き方(2009)」、日本のラジオ
「J-WAVE」や
「TBSラジオ」などでも紹介され、他の自然系ツアーとは違って、焼けたビーチを歩いたり、雨の中でも傘を差して歩いたりとかなり過酷であるにもかかわらず大ヒットとなりました。

また、2009年11月にはJFN(ジャパンFMネットワーク)の
「HEART OF ALOHA」と言う番組にも出演させていただき、サークルアイランドツアーを取り上げていただきました。

 その後は、あらゆる形で本物のハワイに触れていただけるよう、様々な企画をしておりますが、将来的にはクラブ・メンバー制を儲け、特典は勿論、日本にいながらハワイの花やミュージックCD、情報などを受け取れるような組織も作っていきたいと考えています。また、日本での営業所についても検討中です。
 私共も益々ハワイについて勉強し、リピーターの方々と一緒にどんどん奥のハワイを覗いていき、オアフ島にとどまらず、各島に同じ趣旨のブランチを作っていけたらとも思っています。
ホノルルの歩き方 2009年 ハワイぴあオアフ
楽園のハワイ

  2011年には、オアフ島内の日系寺社を巡る「神社仏閣ツアー」がTBSラジオ「小松昌美のハワイへおいでよ」、ソニー・マガジンズ社刊「アロハエクスプレス」110号にて紹介されました。

さらに、BS12チャンネルにて放送中の「ハワイに恋して」では、
「サークルアイランドツアー」と「ロコショッピングツアー」が、2012年には「神社仏閣ツアー」、そして2013年にはネイチャーツアーの「ココクレーター植物園ツアー」が取り上げられました。

2014年4月には「ハワイに恋して」の名物ガイドとしても出演しました。

You Tubeにページがございます。


2016年にはNHK:BSプレミアムの「2度目のハワイ」と言う番組内で、私が撮影したムーンボーの写真が使用されました。

さらに2016年にはソニー・マガジンズ社刊「アロハエクスプレス」(134号)に再登場し、ナイトドライブツアーが紹介されました。


2016年は6月に発行された「ハワイ最高体験100」(JTBパブリッシング)にて、「Hawaii Five-0」ファンツアーが大きく取り上げられました。



今後も皆様のリクエストやアイデアで、本物志向のハワイファンを目指す方々に、奥のハワイをお見せするお手伝いをして行きたいと思っております。
ALOHA

     2011年6月4日〜25日、
2012年1月21日、28日、
2013年10月5日
2014年4月25日
アロハエクスプレス 110号(↓) アロハエクスプレス 134号(↑) 「ハワイに恋して」BS12
   
「ハワイ最高体験100」2016
  


ホームに戻る ホームに戻る





Diamond Head Club はJunny's,LLCの商標です。 Junny's,LLC:PUC 1670-C  All rights reserved.