「Hawaii five-O」TMファンツアー V.4

(ハワイ・ファイブ・オー)

D.H.C. オリジナルツアー

2017年6月よりV4.5にヴァージョン・アップします!


アメリカテレビドラマ 「Hawaii five-O」 ロケ地めぐりツアー「Hawaii five-O」とは?→ウィキペディアの説明
2010年からCBS系列で全米に放送されているテレビドラマ「Hawaii five-O」シリーズの撮影地をめぐるツアーです。
日本でも2011年の放送開始以来からファンが増え続けていて、リクエストにお応えして出来たツアーです。
ヴァージョン4では、シーズン1〜シーズン5のロケ地を中心に回ります。
(シーズン5までは見てきてください)
このドラマシリーズではほぼ全てのシーンの撮影をオアフ島で行っています。

日本ではケーブルテレビのAXNチャンネルでシーズン6の放送が終わりました。
また、テレビ東京でも再放送を放送しています。

2016年11月現在、シーズン7の撮影が各地で行われています。


ツアーでは、オアフ島の美しい景色が味わえるポイントを中心に、
島の東部をぐるりと回ります。
また、その季節の植物や自然についての解説もします。


* ワイキキ周辺の「Hawaii five-O」ロケ地マップをプレゼントします!
ご自分たちでワイキキ周辺を散策しながらロケ地めぐりが出来ます。


「Hawaii five-O」TMからの画像(*注1) ツアー行程

00-00 (シーズン-エピソード)
「Hawaii five-O」ファンツアー

ワイキキを出発するのは午前10時。まずはワイキキの北側、マノア地区のジャングルに向かいます。





「Hawaii five-O」ロケポイント確認用の(車内閲覧用)タブレットPCをお貸しします。(約二人に一つ)
車内からの見学地などについての資料です。

シュライナーズ病院

05-24:チャーリーが入院している病院



(車で前を通ります)
マノア小学校

01-02:グレースがハワイで最初に通っていた学校

01-18:事件現場

(公園内の駐車場を車で回ります)
続いて、モロカイ島のジャングルとして使われた(01-04)、
マノアトレイルの入り口まで行って
ジャングルの雰囲気を少しだけ味わってください。(車内)
コノの家

前を通ります。(車内)
チン・ホーの家

前を通ります。(車内)

(ここは袋小路なので、
撮影の他、住民の都合で入れない場合もあります。)


ハワイ大学を抜けます。02-05:途中バレーボールの試合のシーンの撮影が行われた体育館が見えます。
セークレッドハーツ・アカデミー

グレースの通うハイスクール

前を通ります。

(車内)
カイムキ地区の住宅街を抜けます。
ダイアモンドヘッド・
フィルム・スタジオ

シーズン4からメインのスタジオとして
使われています。

時々屋外にセットが組まれていたり、
撮影で使用する車両が見える事もあります。

(車内)
ダイアモンドヘッド・トンネルの展望台

02-15:ダノが元相棒のリックに
呼び出された場所

03-15:義手の狙撃犯に
車列が狙われる場所

写真タイムを取ります。
ダイアモンドヘッドを回って海側に出ます。
ダイアモンドヘッド・ビーチの展望台

02-23:ダノがハワイに来た初日に、
道に迷って辿り着いた展望台

05-06,05-24:ダノとスティーブが合う場面

その景色の美しさは
ダノも絶賛していました。

写真タイムを取ります。
ドラマにしばしば登場する、カハラの高級住宅街を抜けます。
ワイアラエビーチ

01-03:コノとシドが波乗りに行ったビーチ

04-11:チン・ホーがレイラニとデートしたビーチ

すぐ先には、クルーズ船の内部としても
使われた(01-11)、
カハラホテルが見えます。


写真タイムとトロピカルジュース、
お手洗い休憩です。

カラニアナオレ・ハイウェイに出て、東に向かいます。
スティーブの家

ここは「Bayer Estate(ベイヤー邸)」
と言うところで、
邸宅ウェディングやパーティーに
貸し出しされている場所です。

基本的に建物の中は見れませんが、
時々ここの住民の方がいらっしゃると、
庭を見学させていただける場合があります。

イベント、もしくは撮影中などで、
入れない場合を除き、
ドライブウェイの奥まで入り
門の写真を撮ります。

2017年6月より、お庭とお家の中の見学が
出来るようになりました!
レイチェルとグレースの家

後ろの山はCGなのです。

この前を通ります。(車内)
ハワイカイ

03-02:画商が捕まった場所

03-13:カメコナのシュリンプ・トラック

(車内)
ココクレーター

02-15:スティーブとロリが登ろうとした
ココクレーター(ココヘッド・ステア)を
見ながら進みます。

また、この山の麓には、
02-22:チンとコノが捜査に行った、
射撃場があります。

(車内)
マカプウ展望台

02-21:コノが捜査に来た展望台

オアフ島最東端の岬です。
海を渡ってくるトレードウィンドを
感じてください。


写真タイムを取ります。
マカプウビーチ

01-22:コノが指導に行った、
子供(KEIKI)のサーフコンペが
開催されていたビーチ

04-07:事件現場

05-23:コノが母にサーフィンを教わったビーチ

(車内)
マカイ・ピア

01-22:チンの叔父が
魚釣りをしていた場所

05-12:チンとグローヴァーが会った場所

(車内)
ワイマナロ
ベロウズビーチ

02-02:パドルボードのコンペが
開催されていたビーチ

04-01:キャサリンがジョギングを
していたビーチ

04-09:キャサリンがデビー叔母さんと
話をした美しいビーチ

04-09:最後の事件現場

05-07:コノのリップクリームのCM

05-23:コノがヨットで出港したビーチ


ダイアモンドヘッドクラブ一押しの
美しいビーチです。

写真タイム、お手洗いの休憩

週末及び祝日は、
ワイマナロのビーチのツアー入場が
禁止になりましたので、
ここは飛ばします。
この後、パリ・ハイウェイを通ってホノルル側に戻り、チャイナタウンに入ります。
ランチタイム

01-23:チンとコノが捜査に来て、
ロコモコを絶賛した店、
DOWNBEAT(ダウンビート)」で、
その
ロコモコを食べます。

*
ロコモコとはハワイのローカルフードで、
ライス(このお店では玄米)の上に
ハンバーグを乗せ、
その上に卵の目玉焼きを乗せて、
グレーヴィーソースをかけた物です。

本来子供向けの料理ですが、
ここのは大人向けの
ちょっと高級な
ロコモコです。

DOWNBEAT」では、
ヴェジタリアンの為に
ヴィーガンのパテもあります。




ファイブ・オー本部




食後は、ファイブ・オーの本部
として使われている、
ハワイ州最高裁判所、
カメハメハ大王像に移動します。









ダノがカマロを止めているパーキングはすぐ横です。











また、隣の「テリトリアル・ビルディング
(ハワイ州役場)」は、
S1とS2ではHPD(ホノルル警察)として
数回使われ、
S3以降はチャーリー・フォンのいる
クライム・ラボ(鑑識課)として出てきます。











反対隣りのホノルル郵便局、
裁判所の建物も、
検事局として使われました。


また、裁判所の裏手は、
海軍の施設として出てきます。





建物の内部には入れませんが、
ここではたっぷり時間を取りますので、
たくさん写真を撮ってください。

続いてダウンタウン・ホノルル内を少しドライブします。

ホノルル警察

実際のホノルル警察の本部ですが、
01-17:ここが撮影された事もあります。

前を通ります。

ホノルル水道局

マックスがいる検視局
と言う設定です。

前を通ります。

ここから車を降りて、見学しながら少し歩きます。
ステートキャピタル

ハワイ州の庁舎です。

週知事が出てくる場面などで
しばしば登場する場所です。


道路の向かい側から見学します。
ワシントン・プレイス

ハワイ州知事公邸

01-24:スティーブが夜中に
潜入したシーンもありました。

外からの見学です。
セント・アンドリュース教会

02-20:マックスが捨てられていた
「セント・マーティン教会」として
登場する教会です。

歩いて前を通ります
ここからまた車に乗って移動です。
パンチボウル

01-04、02-01、02-14、02-22、03-07、04-11、05-05
:スティーブの父の墓

軍人墓地です。
ひっそりとした静けさに包まれた
霊園の中をぐるりと回ります

(車内)
再びダウンタウンを抜け、ニミッツ・ハイウェイに出ます。

リリハ・ベーカリー

01-16:チン・ホーに教えられ、
ダノも感激した、
ハワイの有名スウィーツ、
ココパフのお店に寄ります。

03-04:でもチン・ホーが
スティーブの母ドリスに
持っていくシーンがあります。

ココパフはチョコレートクリームの入った、
小さなシュークリームです。
上には少し塩気のあるシャンテリ・クリームが
乗っています。

一つ$1.49ですが、
他にもクリープパフ、抹茶パフなども
ありますので、
ご自由にご購入ください。


http://lilihabakeryhawaii.com/
ホノルル国際空港横の、ラグーンドライブを走ります。ここは、カーチェイスのシーンなどで時々出てくる場所です。

サンド・アイランド

01-24:レイチェルがダノに妊娠を
打ち明けた公園です。

他のストーリーでも
時々出てくる場所です。

対岸にアロハタワーが見えます。


写真タイムとお手洗い休憩です。

先ほどのココパフをここで
食べる事が出来ます。
(勿論ホテルにお持ち帰りになっても
構いません。)


アロハタワー

02-19:オーガスト・マーチが
囮になって捜査をするシーン、
03-02:画廊が強盗に遭うシーンなど、
他のストーリーでもよく出てくる場所です。

アロハタワーに登って、
マーケットプレース内を見学。
(アロハタワーはエレベーターが動いている時だけ
登れます)

写真タイムと、散策時間を取ります。

ケワロ湾

01-18、02-18、22、03-07:事件現場

他のストーリーでもよく出てくる場所です。

湾内を回ります。

(車内)

アラモアナ・ビーチパーク


シーズン1でカメコナの
シェイブアイス・スタンドがあった場所。

02-09:カスタムカーの集まりが
あった場所。

01-10、01-15、01-21、05-18などでも
出てきます。

公園内を抜けます。

(車内)


マジックアイランド


02-15:ダノがスタンを撃った場所。

02-06:スティーブとジョーが、
NCIS:LAのケンジー警部と
ロコモコを食べたり、
04-06:ハロウィンの
パーティーが開かれたり、
シーズン5以降はカメコナの店が良く出ています。
他のエピソードでも時々使われています。

前を通ります。

(車内)
アラワイ・ヨットハーバー

ヒルトンホテルのラグーン横で、
カメコナがシュリンプトラックを
出している場所の
前を通ります。
この後各ホテルに戻りますが、ヒルトンホテル内には「Hawaii Five-0」のオフィシャルショップがあるので、
ヒルトンホテルで終了する事も可能です。

Tシャツ、マグカップ、ステッカー、キーホルダーなど、グッズがたくさんあります。
ワイキキ・ロケ地マップ   ワイキキ内で行われたロケ地のマップです。 
                 ワイキキ内はセルフツアーで回って見てください。(^^)

(最低催行人数2名) 


10:00amワイキキ出発
4:30pm頃ワイキキ着
 (交通事情などで遅れることもあります)

料金:当日の参加人数
2名様 :お一人様 $145
3名様 :お一人様 $140
4名様 :お一人様 $135
5名様 :お一人様 $130
6名様 :お一人様 $125
7名様 :お一人様 $120
 
* 基本は月曜〜金曜の催行です。
(週末及び祝日は、ワイマナロのビーチのツアー入場が禁止になりましたので、ここは飛ばします。
さらにチャイナタウンの駐車料金などが高くなるので、お一人当たり$5の追加料金がかかります)

***** 「Hawaii Five-0」ファンツアー2度目以降の方は$5引きです。


*** 2017年6月より、「スティーブの家」に入れることになりました。撮影やイベントの無い平日のみになります。
   「歴史的建造物保存協会」に、ドーネーション(寄付)をする事になり、一人当たり$10の追加料金になります。



** このツアーは子供料金はありません。(アメリカでは14歳以上の大人向けドラマとして放送されています)

----------------------------------------------------------------------
* ココパフは希望者のみご購入ください。

「リリハベーカリー」のシステム:

店内入ってすぐがベーカリーのセクションで、奥はダイニングのエリアがあります。
ベーカリーのカウンター中央にある、「番号札」を引きます。
それを持って、札に書かれた番号が呼ばれるまで待ちます。

その間に入り口に一番近いショーケースにある、ココパフ、クリームパフ、抹茶パフなど、
大きさを見て購入する数を決めてください。
普通のシュークリームの一口サイズと言った感じですので、一人で二つ位は問題ないと思います。
ドラマで出てくる「リリハベーカリー」の名前の入った箱は、6つ以上からです。
一つだけの場合は、箱ではなく、小さな袋の場合があるのですが、この場合は車に乗る前にお召し上がりください。

番号を呼ばれたら、店員に希望を伝えます。
例: ”Can I have two Coco Puffs and four Cream puffs, please”

レジで精算をして下さい。

次の停車の、サンドアイランド公園にて、食べる時間を取りますが、ベンチが使えない時はそのままお持ち帰りください。
お水をご用意しています。
-----------------------------------------------------------------------


*お一人様の場合は他の方との混載になりますが、
 他のブッキングが無い場合は、 2週間前から、
 お一人でも二人分の料金にてツアーをお受けいたします。(お一人様料金:$280(週末は$290))

・ ロコモコランチ、トロピカルジュース、お水込み 
  (ヴィーガンのパテをご希望の方はお申し込みの際にお知らせください)


ツアー中にロケ隊を発見する事はよくありますが、
2015年と、2017年には、ロケ現場でチン・ホー・ケリーこと、
ダニエル・デイ・キムに遭遇しました!


別のツアー中にキャサリンを発見した事もあります。

2016年にはやはり別のツアー中に、スティーブ、チン・ホー、
そしてダノの甥のエリックをロケ現場で見ました。

ダノのカマロやスティーブのシルバラード、
キャサリンのコルベットや、
マックスの乗っている検視局のバンなど、
撮影用の車両を見る事も多いです。

ツアー中にはそう言った、
オフショットの写真などもたくさんお見せします。


さらに撮影小道具のお宝もお見せします〜!

ワンポイント アドバイス

・現在撮影が続いているドラマですので、ツアー中にロケ現場に遭遇する可能性もあります。
 見学が出来るような状況でしたら時間を取りますが、逆にツアー行程通りに見学が出来なくなる可能性もありますが、ご了承ください。

・汗をかくこともあるので、汗拭き用のタオルと、サングラスもご持参下さい。
 ハワイの紫外線は日本とは比べ物になりません。
 肌は気をつけても目の保護をしない方が多いので、普段付けない方も恥ずかしがらずにサングラスをお持ちください。(^o^)

・ランチの時間が2時近くになることがありますので、朝ごはんは食べてきてください。(^o^)



「Hawaii Five-0」ファンツアーのブログページはこちら。(各タイトルをクリックすると本文が見れます)


(*注1)All trademarks and episode images in this site are property of their respective owner: "Hawaii five-o" TM and CBS Studio Inc.,/CBS Broadcasting Inc.,/Paramount Pictures/パラマウントジャパン株式会社. All rights reserved.
    Special thanks to AXN.

* お申し込みページへ

* ツアーメニューへ戻る

ホームに戻る D.H.C. ホーム