新!サークルアイランドツアー (島一周)

D.H.C. オリジナルツアー:一組貸し切り

 ワイキキのけん騒をしばし離れて、
オアフ島を丸ごと探検しましょう。
 
ハワイ在住25年以上の
日本人ツアーガイドがご案内します。

ハワイの花や木、鳥や動物の名前を知るだけでも、
ハワイ滞在中の楽しみ方が変わってきます。
自然現象について、ハワイの人々について、
ハワイの基礎知識をお伝えします。

初ハワイの方は勿論、ヘビーリピータの方も
参加される人気のツアーです。

2022年6月から新ツアーになりました。
コース
ワイキキを出発するのは午前9時。ダイアモンドヘッドの麓を抜けて東へ向かいます。
ダイアモンドヘッド沖の波の様子をチェックして、高級住宅街カハラを抜けます。

サンディービーチ
最初はサンディービーチ。
ここは水際に立つ波(ショアブレイク)が有名で、
上級者用の波乗りの名所となっています。

光る砂や潮吹き岩についても解説します。

隣には2万年前の溶岩が残る場所があり、
アザラシが上がってくる事もあります。


(お手洗いあり)

マカプウ・ルックアウト
オアフ島東端のマカプウ・ルックアウトから、
マカプウビーチと透き通る海、
そしてラビットアイランドを見下ろします。

太平洋の上を数千キロに渡って旅してきた
トレードウィンド(貿易風)を感じてください。

続いて少し先のワイマナロへ移動します。ここは元横綱の曙の故郷です。
ワイマナロビーチ
全米ナンバーワンにも選ばれた、
ワイキキの混雑とは無縁の、
綺麗なビーチは、
2022年5月より
ツアー入場が禁止になりましたので、
車内より見学になります。

クアロア・パーク
裏オアフの町並みを眺めながら、
カネオヘの街を抜けて、カネオヘ湾を回り、
クアロア公園へ向かいます。

沖に浮かぶチャイナマンズ・ハット島、
映画「ジュラシック・パーク」の撮影にも使われた
クアロア山の他、公園内の木々についての
解説をします。


(お手洗いあり)
この後は東海岸をドライブ。
天気が良いと、この付近の海は特に色鮮やかです。

サンセットビーチ
オアフ島の北端を回ってノースショアに入ります。

ノースの海は夏場はとても穏やかで、
海水浴場になりますが、
冬場は大きな波が現れ、
世界的に有名なサーフィンのスポットとなります。

車内から見学です。

その後ノースショアを南下して行きます。
シャークス・コーブ、ププケアビーチ、ワイメアビーチなどの名所も解説します。
続いてノースショア最大の町、ハレイワに向かいます。
ハレイワ・ビーチパーク
ノースショア最大の街ハレイワに入ります。
まずはハレイワビーチを見学。


(お手洗いあり)
「ジェニーズ」

ランチはノースショア名物のシュリンプランチです。
人気のガーリックシュリンプや、ココナッツシュリンプ、
スパイシーシュリンプもあります。

ダイアモンドヘッドクラブのオーダーでは、
シュリンプの殻剥きサービスがあります。

*「ジェニーズ」は、かつてハレイワで多くの賞を受賞した
「マッキーズ」の元店員がオープンしたお店で、
味を引き継いでいます。

バブルシャック ノースショアグッディーズ 隣には「バブルシャック」(石鹸屋)と、
「ノースショア・グッディーズ」
(ノースショア産グッズ)
のお店があります。
ハレイワ・タウン
食後は1時間の散策タイムです。
日系人の歴史も古く、70年以上前の
街並みが残り、新しい建物も外見は
木造風にする決まりのあるハレイワは、
とてもノスタルジックな場所です。

散策の時間は、有名な
マツモト・シェイブ・アイス
で思い出のT-シャツを買ったり、
サーフ・ショップを覗いたり、また
ポリネシアン・トレジャーズ
と言うハワイの民芸品のお店の
割引券を差し上げます。
オアフ島最大の民芸品の品揃えです。
(物にもよりますが、値段はワイキキの半分です。)

ドール・プランテーション
次は島の中央に移動して、
パイナップルで有名な
「ドール・プランテーション」です。
ここではパイナップル以外にも
ユーカリなどの解説をします。
その後30分ほどの自由時間です。
名物のパイナップル・アイスクリームはお勧めです。
ドールのオリジナルグッズの他、
民芸品などを扱ったお店もあります。

(お手洗いあり、喫煙可能)
ここからホノルルへは島の中心部を通るH-2フリーウェイを使います。

モアナルア・ガーデン
ご存知、日立の樹「この木なんの木」のある
大きなプライベートの公園です。
有名なモンキーポッドの他にも、
園内をゆっくりと歩いてブレッドフルーツ、
ジンジャー、ミロの木などの解説もします。

(お手洗いあり、喫煙可能)

タンタラスの丘

最後は、タンタラスの丘です。
ワイキキの夜景スポットとして有名な丘ですが、
夜には全く見えないもの、
ダイアモンドヘッドと海が見えます。

夜景スポットよりもさらに高い場所にある
公園の展望台から、
ワイキキやダイアモンドヘッドだけでなく、
東はカハラ、ハワイカイ方面、
西はダウンタウンやパールハーバーまで
見渡せます。
風が涼しくてとても気持ちの良い場所です。


ワイキキへの戻りは5:30頃になります。


最低催行人数:2名

料金:当日の参加人数
2名様     :お一人様175ドル
3〜4名様まで:お一人様135ドル
5〜7名様まで:お一人様125ドル
(ランチ付き、モアナルア・ガーデンの入園料込み)
(9:00pm〜5:30pm)

(5〜7名様の場合は半周でお一人様90ドルも有ります)
(12:00pm〜4:30pm)

*お一人様の場合は二人分の料金($320)にてツアーをお受けいたします。


ワンポイント アドバイス
 お天気の良い日には、お水と汗拭き用のタオルをご持参ください。
 また、サングラスは必需品です。


* このツアーがJapan FM Networkの「Heart of Aloha」と言う番組で紹介されました!

http://www2.jfn.co.jp/aloha/connect/index091115.shtml

* このツアーが2011年6月に、BS12のテレビ番組「ハワイに恋して」で紹介されました!
 以下のYou Tube チャンネルでご覧になれます。
http://www.youtube.com/user/DiamondHeadClub


「サークルアイランド」のブログページはこちら。(各タイトルをクリックすると本文が見れます)(その1)

「サークルアイランド」のブログページはこちら。(各タイトルをクリックすると本文が見れます)(その2)

「サークルアイランド」のブログページはこちら。(各タイトルをクリックすると本文が見れます)(その3)

* お申し込みページへ

* ツアーメニューへ戻る


「ハワイに恋して」にて、紹介されました。
2011年の放送なので、
現在とツアー内容が若干違います。