ノースショアツアー

D.H.C. オリジナルツアー:一組貸し切りツアー

 オアフ島の北部、昔のハワイが残るノースショアに行きませんか?
 パールハーバーを横目に見ながら、
H−2フリーウェイを北上、
 パイナップル畑の中を走って、
ハレイワに行きます。
 ハレイワは今はサーフィンと観光で
有名な町ですが、
 120年前には世界中からの農業移民者達で
賑わった街です。
 農業移民政策が終わってから
町は一時寂れましたが、
 今は70年ほど前の建物を
リーフォームして使っていたり、
 新しい建物も外観は当時のデザインに
しなければならない条例があるなど、
オアフ島で唯一ノスタルジーを感じれる町です。
ワイキキを出発するのは9時。

H-1、H-2フリーウェイを乗り継ぎ、
1時間ほどでノースショアのハレイワに到着。
続いてさらに15分ほど走り、
ノースショア北部のサンセットビーチ
向かいます。
ここは冬場は波乗りで有名なポイントです。

トロピカルジュースを飲みながら
ビーチで寛いでください。

貝殻拾いなども出来ます。
 しばらく寛いだら、
シャークス・コーブ、ププケアビーチ、
ワイメアビーチなどを車内から見学しながら、
ハレイワに戻ります。

夏場でしたらサンセットビーチで
泳いだりも可能です。

ハレイワに戻ったら、
アリイビーチパークの見学をします。

ここには二つのビーチがあり、
一つは冬場に有名なサーフィンの大会も
開かれる場所です。

もう一つはシュノーケルやスキューバダイビングの
名所ですが、貝殻拾いが出来ます。

ここはカメが海草を食べに来る餌場で、
時々ビーチに上がって甲羅干しをしている姿も
見られます。
その後ハレイワ・タウンに移動します。
 ハレイワはノースショアで一番大きな町ですが、
と言っても1キロほどの一本道の両側に
小さなお店が軒を連ねているだけです。


 ハレイワのタウンには有名な
マツモト・シェイブ・アイス
ワイランド・ギャラリーパタゴニア
ポリネシアン・トレジャーズなど、
ショッピングや散策が楽しめます。

ランチはクアアイナ・ハンバーガーや
L&Lドライブ・インもあります。

ランチは各自お好きなお店で取って頂きますが、
$10増しにて、アリイビーチパークで
ピクニック風ランチも演出出来ます。
 ハレイワはワイキキと比べても物価が安く、
Tシャツや民芸品、またはサーフショップのグッズ
などもお買い得です。

サンセットビーチやアリイビーチで泳いだり、
波乗り見物をしたり、
ただビーチでゴロゴロしたり、
またはハレイワでのお買い物を中心としたり、
時間配分はお客様のご希望で調整いたします。


 行き、または帰りにパイナップルの
「ドール・プランテーション」
に立ち寄ります。
名物のパイナップル・アイスクリームはお勧めです。
ドールのオリジナルグッズの他、
キルトなどの民芸品を扱ったお店も多いです。

ここではパイナップル以外にユーカリなどの
解説をします。

最低催行人数:2名
料金
2名様     :お一人さま130ドル
3〜4名様まで:お一人さま100ドル
5〜7名様まで:お一人さま90ドル
(公園でのランチ付き10ドル増し) 
 9:00am〜5:00pm


*お一人様の場合は二人分の料金($250)にてツアーをお受けいたします。
ワンポイント アドバイス
 お子さん連れなど、「ドール・プランテーション」でパイナップル・エキスプレスと言う汽車に乗ったり、迷路で遊んだりをご希望の場合も時間調整いたします。
 ハレイワの「ポリネシアン・トレジャーズ」と言うハワイの民芸品店の割引券を差し上げます。
 
 サングラスは必需品です。

「ノースショアツアー」のブログページはこちら。(各タイトルをクリックすると本文が見れます)(1)

「ノースショアツアー」のブログページはこちら。(各タイトルをクリックすると本文が見れます)(2)
「ノースショアツアー」のブログページはこちら。(各タイトルをクリックすると本文が見れます)(3)

* お申し込みページへ

* ツアーメニューへ戻る