お客様の声 6.サンセットビーチツアー




◆ひーちゃん様


歌にも出てくるサンセットビーチで夕陽を見るのが夢でした。
私は車の運転はしないのでバスで行く事も考えたのですが、
やはり夜は治安が不安ですし、バスは何しろ冷房がいやでした。
ダイアモンドヘッドクラブのツアーを見つけた時にはとても感激したのですが、
実際にサンセットビーチから、ローカルの人たちと一緒に、
静かに沈む夕陽を見れた時は涙が出そうなくらい大感激でした。
今回は友達と一緒でしたが、次回は彼と一緒に見たいです!


◆スヌーピー様

私たちの今回のハワイ旅行の一番の目的はサンセットでした。
今まで2回ハワイに来ており、ワイキキビーチからだけしか見る
ことができなかったものですから、今回は是非ノースショアのサン
セットビーチのサンセットを見よう、ネットで探していました。
あんな綺麗な夕日は生まれて初めてで、そして雄大な自然の前で
ものすごく自分が小さく感じました。日本では見れないですよねぇ。
それと、サンセットを楽しむ前まではノースでのんびりできて、
松本ストアで元祖シェイブアイスも食べれたし、念願のクアアイナで
ハンバーガーも食べることができて、そして海老も!
嬉しくてジュンさんに報告したら、心底びっくりされてましたよね〜。
いいんです、ダイエットはハワイから帰ってきた今から始めましたよ〜!
日本はとても寒いです。またハワイに行った際には宜しくお願いします。


◆Puamelia様


「こんなツアーを探してた!」

ある日HPの口コミで見つけたDHC。少人数制、内容もどこか他のツアーとは違うオリ
ジナリティを感じた。

ノースショアのツアーは、脱ワイキキを計るリピーターには、最高!
行く道すがらもドライバー兼ガイドのJun-sanは、色々な角度からハワイを語ってく
れる。
そうしてパイナップル畑をぬけるころは、完璧にハワイモードになっている。やっぱ
りね、自分で運転するのと違って、何の心配もなく車窓からの眺めを楽しめるのも最
高。

ノースショアとはいってもビーチは、たくさんある。ここがだめならあそこなんて小
回りが聞くのも嬉しい。そしてJun-sanおすすめの美味しいランチをビーチパークで
頂く。クアアイナに行きたければそれもOK.
2回目のノースでは、サンセットのツアーに参加した。
時間的なことやJun-sanの提案もあってサンセットをみることにしたのだが考えてみ
ればゆっくりサンセットを見たことがなかったなぁと気がついた。サンセットのころ
ともなればまわりは、ローカルの人たちばかり。
ちょっぴりロコになった気分でハワイにいることを実感できる。

ビーチパークでナウパカの花を見つけた。トレッキングもするJun-sanは、植物や鳥
のことにも詳しい。ナウパカの悲しい恋の伝説も教えてもらった。そういうことが聞
きたかったの!ということがツアー中には何回もある。だからまたDHCのツアーに行
きたくなる。日本人のつぼを押さえているとでも言おうか初ハワイの人は、おまかせ
でリピーターの人は、色々と相談してみるのもいいかもしれない。


◆T.S.様(東京)

前回の初めてのハワイ旅行では、大型バスツアーでサンセットビーチにいたのは10分!
それもバスの乗り降りの時間も入れてだし、今度こそゆっくりと滞在して、
サンセットビーチからサンセットを見るぞ〜!と決めていました。
まずゆっくり滞在できるツアーだけでもなかなか見つかりませんでした。
それでハワイ通の友人にダイアモンドヘッドクラブの情報をもらいました。
あとは速攻で申し込み〜!出発日まではジュンさんのブログとかチェックして、
当日はもうすっかり知り合いのお兄さん感覚でした。
そんな大騒ぎの私たちのリクエストにも色々応えてくれて、
プカシェル探しとか教えてくれて、楽しい時間をくれたジュンさんマハロ〜!
念願のサンセットも、その後の夕焼けも綺麗で、うっとりしました。
また来ま〜す!今度はヨコハマベイかな?


◆T夫妻様(東京)

今回は挙式を兼ねた新婚旅行のハワイでした。
お式が済むまでは緊張と心配があり、いつものハワイの感じがしませんでしたが、
最終日に主人がこっそりブッキングしていたサプライズがサンセットツアーでした。
緊張感も無くなり、日焼けも気にせずハレイワの町を散策したり、サンセットビーチで貝殻を拾ったのも素敵な思い出でしたが、
なんと言っても、ワイキキとはやっぱり全然違うノースショアのサンセットは最高でした。
夕焼けもちょっと出ましたが、帰りの夜景も綺麗で感動しました。
今度はサンセットビーチで泳ぎたいなぁ〜!


◆A家様(青森)

毎日朝から幾つもツアーや買い物のスケジュールを入れて、すっかりハワイを満喫した気になっていましたが、
ダイアモンドヘッドクラブのサンセットツアーに参加して、「これが本物のハワイだ!」と気が付きました。
大手旅行会社のガイドさん達は、親切ですが、良い事しか言わないので、地元の声を聞けたジュンさんのガイドは興味深かったです。
陽の傾いたビーチでのんびりした時間が、結局家族みんなが一番楽しかったようです。
今度はもっとのんびりとした予定を組んで、ジュンさんのツアーを一日ひとつ入れる!と子供たちが申しております。
私はヨコハマベイのサンセットツアーにも興味があります。またよろしくお願いします。


◆T家様
(石川)

前回サンセットビーチからのサンセットに感動して、今回はヨコハマベイをリクエストしました。
西方面はイルカのツアーで行ったくらいで、さらに奥と言うのは未知の世界でしたが、オアフの他の場所ともまた景色が違い、
観光客の姿もほとんど見なくなってきて、ネイバーアイランドに行った感じもしました。
ワイアナエのショッピングセンターはどこを見てもローカルしかいなかったので、ちょっと緊張しましたが、中華料理のプレートランチを購入後、
いよいよ最西端のヨコハマベイに到着。
民家もお店も無く、人もまばらで、時々入ってくるアメリカ人のレンタカーも、すぐに引き返すようなド・ローカルな感じが最高でした。
そんな中でもジュンさんがテキパキとビーチにマットを引いて、ジュースを出してくれました。
日影が無いと言うのは聞いていましたが、最初はまだ大分気温も高くて、私も水着を持ってくればよかったと後悔しました。
子供たちと一緒に泳いでくれたジュンさんの姿が気持ち良さそうでした。下の子は深いのが苦手ですぐに上がってしまいましたが、
お兄ちゃんとお姉ちゃんはいつまでも透き通った海で遊んでいたのがとても楽しかったようです。
一時風が強くなりましたが、プレートを食べ始めるとそれも止み、波が出てくると、いつの間にか地元の子供たちが波乗りを始めたので、
それを見ながら美味しくいただく事が出来ました。
そしてサンセットは見事に美しく、私たち以外に気にしている人も無く、なんか独占した気分になれました。
ワイキキと同じ島にあるとは思えない、まるで孤島の様な静けさの中で見たサンセットは、一生の思い出になりました。


◆S.K.様(富山)


ヨコハマベイに行ってみたくてツアーを探していました。
全然日影が無い場所と言う話だったので、長居はしたくなかったのですが、ちょうど夕暮れ時にサンセットを見に行くツアーがあると言うので参加。
コオリナより先は未知の世界で、治安が悪いとかホームレスが多いとか聞いていましたが、そんなことは全く感じませんでした。
確かに観光客はほとんどいなかったので、噂は広がっている感じですが、ベテランのガイドと一緒なら気にする必要もないです。
念願のヨコハマベイは、予想通りに綺麗で、あんなに広いのに人は全然いないし、すぐ先が行き止まりなので入ってくる車も少なかったし、
深い砂に埋もれるようにゴロゴロして、海を見たりサーファーを見たりできたのは素敵な思い出になりました。
サンセットは最後は雲の中に入ってしまったけど、沈むまでの海の色と、夕焼けの空の色が素晴らしかった!
パールハーバー沿いにホノルルに戻るフリーウェイも夜景が撮ってもきれいでした。

◆Mちゃん様(大阪)

またまたジュンちゃんツアーに参加できて良かったです!
今回はヨコハマベイのサンセットツアーで、ここは初体験でした。
途中のショッピングセンターはハワイとは思えない(?)ほどで、観光客はゼロ!
コニシキの家族みたいな人ばっかりなのにはさすがにびっくりしたけど、オアフにもこんな場所があるんだなーってビックリでした。
道の行き止まりのヨコハマベイは、他のジュンちゃんツアー同様やっぱり当然人が少なくて、静かできれい〜〜。
写真もたくさん撮ったけど、ちょっと泳げたのが嬉しかったかな!
夕陽も夕焼けも最高でした!!!


◆K.S.様(秋田)

日影の無い場所とは聞いていましたが、普段日本では日光浴をする機会もなかなかないので、この際たっぷりとハワイの太陽を浴びたくて申し込みました。
途中から山肌の様子も変わって来て、雨も少ないエリアなんだと実感しましたが、ヨコハマベイに到着するとさんさんと降り注ぐ太陽に、最初はクラクラしそうでした。
早速水着になってひと泳ぎして、砂の上に転がったり、仲間たちと遊んだり、裸のままお弁当を食べたりして、いつの間にかイイ色に焼ける事が出来ました。
沈んでいく夕陽を見ながら仲間たちと語り合い、後ろ髪を引かれる様な夕焼けを見た後の帰りの車内はみんな爆睡でした・・・。
最高の思い出になりました!ジュンさんありがとう!


◆H姉妹様(埼玉)

前にサークルアイランドツアーでサンセットビーチに連れてきて頂いた時に、夕方から雰囲気が変わると言うお話を伺い、
それがどのような物なのかとても興味がありました。
今回はゆっくりとハレイワの散策も出来て、少し陽射しも弱まってきたビーチで貝殻を探したりと、既に楽しんでいましたが、
本当に他の観光客が引き上げて行くと、ローカルが少しずつ集まって来て、皆思い思いに音楽を聞いたり、ウクレレを弾いたり、
犬と遊んだりしながら海を見つめ、雰囲気が変わっていきました。
夕陽はなぜ人を魅了するのでしょう?ローカルの方たちにとっては、一日の終わりに過ぎないのかも知れませんが、
私たちにはハワイの素敵な思い出の1シーンとして心に刻まれた気がしました。
今度はグリーンフラッシュも見てみたいです!


ページ頭に戻る


「お客様の声」メニューに戻る

ホームに戻る